肌への影響

自己脱毛をすることによって肌にはトラブルが起きやすいのですが、ミュゼなどの光脱毛の場合はどのくらい肌への負担がかかるのでしょうか。実際、光を照射することで、やけどの危険性があると言われています。ですが、照射前に冷たいジェルをのせ、施術後は冷たいタオルで冷やすことでやけどを作らないように工夫されています。

 

施術後は運動や、飲酒、入浴は控えなくてはならず、血行をよくしてはならないそうです。トラブルはほとんどなく、肌への影響もほとんどないと言われていますが、初めて施術する人は心配もあるかと思います。そんな不安も施術前にスタッフに話をすることで、相談に乗ってもらうことができますし、不安があるままでの施術はしない方が良いでしょう。光脱毛は安全基準がありますので、基準以上の照射はありませんし、もし、やけどの症状が出てしまっても、赤みが出る程度で、跡が残るほどの大きなやけどにはなりません。後遺症もありませんし、人体へは無害となっています。光脱毛の光は直接目に当たるとあまり良くないと聞きます。

 

ですが、施術の際には必ず保護してもらえますし、目の近くを施術する際はゴーグルをしてもらうことができます。稀に光アレルギーなどがある場合、アレルギー反応を起こすことがあるそうですが、事前のカウンセリングで防ぐことが可能です。ミュゼではカウンセリングにかなりの時間を費やしますので不安に思うことはカウンセリングで解決してから施術開始してください。

 

岡山で脱毛するならおすすめの脱毛サロン
ミュゼ岡山

脱毛に人気部位

ミュゼで一番人気の部位はキャンペーンで行っている、ワキ脱毛とVライン脱毛です。ほとんどの人がこのキャンペーンから開始するため、一番人気となっています。その他に人気の部位はひじ下やひざ下です。夏場は特にお手入れを怠ることができない箇所になっているため、普段のお手入れを少しでも楽にするために見える部分は人気があります。手の甲や指、鼻下なども人気があります。

 

女性ですから指に生えている毛は毛深さをアピールしてしまい、あまり良い印象を男性に与えません。鼻下はひげとも思われますし、いつも目に付く場所ですから人気があるのもわかります。鼻下のムダ毛を見て幻滅したという男性は意外にも多いのです。最近では足の甲や指の脱毛や、うなじの脱毛をしている人も増えてきているそうです。やはり見えている部分は全てツルツルにするということでしょう。経済的に余裕があるのであれば、全身脱毛がおすすめです。一度の施術時間はかかりますが、全てのムダ毛を処理してもらえると、やはり肌の触り心地が全く違いますし、水着も下着も温泉もムダ毛を気にすることがなく堂々としていられるのです。

 

今まで前日の自己処理で、次の日は黒くポツポツ肌であったのが、ツルツルでいられるのですから、自信がつくと思います。今後もお手入れ不要が続くわけですから急にお手入れが必要になることもないのです。女性ですからいつでも綺麗でいたいですし、周りからも綺麗な肌だと認められることは嬉しいことだと思います。